禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

タール量の減少

タバコにはいろいろな種類がありますね。
それぞれの味やにおい、吸ったときにからだにジーンとくる感覚など、タバコの種類によって違うため、ほとんどの喫煙者は自分の吸うタバコを決めているのですね。

禁煙を思い立つと、タバコの銘柄を変えてみようとか、軽いものにしてみよう、と考える人もいるようです。
とくにタール量(ミリ数)を減らす方法で禁煙に挑戦する人がいるとよく聞くのですが、これは禁煙に効果があるのでしょうか。

よく聞く話が、ミリ数を減らすと結果的に吸う本数が増えるということです。
普段12ミリのタバコを吸っていた人が1ミリに減らした場合、それでは「タバコを吸った」気持ちになれないようなのです。
その結果、味はまずいと感じているのに吸った気になれなくて次から次へと吸ってしまう・・・という悪循環を及ぼします。
次から次へとたくさん吸っても、満足感を得るというより「せっかくミリ数を減らしてもこれじゃ意味ないか?」という妙な空虚感が生まれたりします。
本数が増えれば、その分タバコに費やすお金も増えるということですからね。

いずれタバコをやめたいというのなら、ミリ数を減らすのではなく、そのままのタバコで本数を減らすほうが確実だという意見が多いようです。
しかし、いずれの方法でも最後には禁煙したいと思う人の性格や気持ちによるところが大きいでしょうね。
周囲の禁煙に成功した人の意見も参考にしながら、自分に合った方法で禁煙を成功させてください。



禁煙方法(やり方と効果) 全般 | 2008-07-21(Mon) 12:09:00 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 禁煙方法(やり方と効果)~成功するタバコの禁煙方法ブログ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。